Stibo Systems

顧客マスターデータ管理

高品質な顧客データを用いることで、マーケティングや営業、カスタマーエクスペリエンスなどの取り組みを強化しビジネスを促進します。
Customer Master Data Management
さらに表示 表示を減らす

信頼性の高い顧客データで事業目標とオペレーショナル・エクセレンスを実現。

B2B企業・B2C企業のどちらの企業にとっても、顧客中心時代における顧客とのエンゲージメントの様相は大きく変化しています。 個人・法人顧客のいずれもが、初期段階で問い合わせを行う時でさえもニーズや嗜好にあった、卓越したエクスペリエンスを期待しているのです。

ターゲット化されたキャンペーン、オムニチャネル戦略、アカウントベースドマーケティング(ABM)、積極的なクロスセル&アップセルを実施するためには、信頼できる顧客データが不可欠です。 それがなければ、パーソナライズ化などの戦略は、始まる前から失敗に終わることが目に見えています。

Stibo Systemsの顧客マスターデータ管理(CMDM)を活用すれば、顧客データの統合、クレンジング、エンリッチメントにより、革新的な方法で顧客を的確に捉えることができるようになり、 迅速で的確な意思決定に必要な基盤を形成できます。 さらに、ガバナンスや法規制の遵守(コンプライアンス)も簡単に強化することができるのです。

For greater agility, CMDM can be deployed on-prem or in the cloud. Making it ideal for where your customers are today, and wherever they go tomorrow.

データを最大限に活用し、デジタルトランスフォメーションと顧客中心のビジネスを実現。

顧客をより包括的に把握し、優れたカスタマーエクスペリエンスを実現 顧客マスターデータ管理のメリットを分かりやすくまとめました。 インフォグラフィックスを見る
次世代のハイパー・パーソナライゼーション 従来のパーソナライズの一歩先を行く「ハイパー・パーソナライゼーション」。顧客商品マスターデータ管理を活用して、顧客が求め、企業が必要とする「ハイパー・パーソナライズ」されたエクスペリエンスを実現する方法についてご覧ください。 カタログを見る
顧客データの品質を向上するには 企業が保有する顧客データの問題点と業績への影響についてご覧ください。 電子書籍を見る
すべてのリソースを見る

CMDMで業績を大幅に向上

89%
優れたオムニチャネル・エンゲージメントを実施している企業の顧客維持率
Aberdeen(Forbes.comからの引用)2018年

顧客を深く把握して、新規顧客を増やし、既存顧客との関係を強化。

データスチュワードシップの向上

Stibo SystemsのCMDMは、独自の方法により、分断されたデータの収集、統合、クレンジングを通してデータスチュワードシップを向上します。 高度なマッチング技術やアルゴリズム技術を駆使し、顧客データを一元化して表示します。 データパターン、欠損データ、評価指標スコア、価値分析、データ外れ値などを積極的に調べ、サマリーを作成することも可能です。 問題の発生時には、データモニタリングと根本原因解析を実行し、是正対策を取ることができます。

Data stewardship
パーソナライズ化

CMDMを活用すると、顧客の全体像を的確に把握して戦略を立てることができるようになります。 一般的または複雑なデータモデルに対応し、必要に応じて拡張できる柔軟で設定可能なデータモデルを採用しており、データドメインや階層間の関係も管理できます。 マッチング、リンク、マージ機能により、重複データの特定や処理も可能です。 高度なプロファイリング、クレンジング、エンリッチメント機能により、顧客の全体像を把握する360戦略を実行し、CRM、ERP、eコマースやその他のシステムを有効活用できます。

CMDM Personalization
信頼性の高いデータの活用

Stibo Systemsを導入すると、データのメンテナンスや管理が簡単になり、データを有効活用できるようになります。 CMDMソリューションのコア機能(古いデータの検出、ガバナンス規則の設定、データ認証など)に加え、サードパーティシステムを統合したり、パートナー・エコシステムを活用して機能を拡張することも可能です。 Stibo SystemsのCMDMを統合して高度なデータ認証やデータのエンリッチメント機能を提供するExperian、Loqate、D&Bなどは、大手パートナーのほんの一例です。

Leverage reliable data
法規制の遵守

CMDMを活用すると、データのモニタリング機能、エンフォースメント機能、レポーティング機能を活用して効果的にデータ管理を行い、法規制の遵守を徹底することができます。 一般データ保護規則(GDPR)、反マネーロンダリング規制(AML)、Know Your Customer(KYC:顧客確認)、金融指令などの法規制や業界規制に対応できるようになります。 また、複数システムに格納されている顧客データを統合することで、信用リスクや、法的・財務的なリスクを軽減し、 様々なシステムや事業部に完全なデータを提供することができます。

Compliance with CMDM
成功事例

「ビジネスファースト」 で成功をサポート

Ritual Cosmetics マスターデータ管理の活用により、財務部とIT部が良質なデータに基づいて戦略的な意思決定を行うことができるようになりました。 成功事例を見る Marks and Spencer データ入力を自動化してエラーを削減し、複数のウェブサイトで詳細なコンテンツを管理する英国のマルチチャネルリテーラーの事例をご覧ください。 成功事例を見る BlueLinx 商品データの品質を向上し、データガバナンスを強化して、カタログ販売やeコマースを成功へ導いた建築資材の販売会社の事例をご覧ください。 成功事例を見る
詳しくは… Stibo Systemsにぜひご相談ください マスターデータ管理ソリューション&サービスにかけて40年の経験と実績を誇るStibo Systems。
貴社のビジネスを第一に掲げる「ビジネスファースト」で、様々な角度からビジネスの成功をサポートいたします。
お問い合わせ