マスターデータ管理のメリット

IT担当リーダー/マネージャー

データエコシステムの複雑性を解消し、情報資産を活用して包括的な視点を獲得
Master Data Management Built For IT Leaders and Managers
さらに表示 表示を減らす

サイロ型システムに格納されているデータを統合するのは至難の技。それこそがマスターデータ管理の役割です。

デジタルトランスフォメーションを推進するためには、IT部門とガバナンス部門が連携してデータの精度を維持する必要があります。 さらに、データセキュリティを維持するための簡素化されたプロセスを確立し、データ・アクセシビリティに関する法規制に準拠しなければなりません。

Stibo Systemsのマスターデータ管理(MDM)ソリューションは、社内全体でサイロ化されたデータを統合し、信頼性の高い一元化された情報源(Single Source of Truth)を提供します。 マスターデータ管理を活用してデータの分断を解消すれば、各チームがデータから有益な知見を得ることができるだけでなく、基幹データへのアクセス管理も強化できます。

しかし、データにアクセスできるだけでは、データ活用を推進することはできません。 同じく重要なのがユーサビリティです。 ITへの負荷を増大させることなく、ビジネスユーザーがセットアップ、設定、保守を各自で実行できるようにする必要があります。

当社は、ユーザーがデータの関係性を自由に管理し、データ全体の価値を高めることができるよう、柔軟なデータモデルと直感的に操作できるインターフェースを提供しています。

マスターデータ管理がビジネスにもたらすメリット

コンプライアンス事典:数字とファクトで見るコンプライアンス ー コンプライアンスが大切な理由 数字とファクトを通してコンプライアンスについての理解を深め、マスターデータ管理を競争力の強化に役立てる方法についてご覧ください。 インフォグラフィックスを見る
位置情報活用の増加 位置情報活用の増加と、マスターデータ管理によりデータを有益な資産として活用する方法についてご覧ください。 インフォグラフィックスを見る
マスターデータを活用し、Time-to-Valueを短縮するための6つのステップ マスターデータの可能性を最大限に引き出すための6つの基本ステップをご覧ください。 ファクトシートを見る
すべてのリソースを見る
業種全般において、企業はデジタル化を最優先事項に掲げており、その分野への投資を増加しています」
ガートナー社 - 2019年にCIOが抱える課題:業種全般の傾向(2019 CIO Agenda: Cross-Industry Insights)ミシェル・デュエルスト、スティーブン・スミス著(2018年10月発行)
さらに表示 表示を減らす

データから大きな価値を生み出す高度なソリューションの活用で重要な課題を解消

Data Quality Icon データ品質の改善 企業全体のデータを一元管理できます。
Improved Compliance 法規制遵守の徹底 データの使用歴とアクセス権が明確になります。
Increased Collaboration スムーズな協働体制 共通のビジネスデータを使用することで、部署間の連携を強化できます。
Digital Transformation icon デジタルトランスフォメーションの促進 データを戦略的に活用することで、ビジネスの成長を促進します。
コンプライアンス101

コンプライアンスに関するファクトや統計、マスターデータ管理を活用して競争力を強化する方法についてご覧ください。



インフォグラフィックスを見る
compliance infographic
成功事例

「ビジネスファースト」 で成功をサポート

SRAM 自転車メーカーに高級自転車部品を提供するSRAM社では、どのような自転車の製造にも対応できる幅広い部品を提供しています。 成功事例を見る Peak Performance マスターデータ管理を活用し、短期間でデジタル化と卓越したカスタマーエクスペリエンスを実現しました。 成功事例を見る Hilti インメモリー技術でシステムパフォーマンスを向上させ、効果的な直販ビジネスモデルを確立しました。 成功事例を見る
詳しくは… Stibo Systemsにぜひご相談ください マスターデータ管理ソリューション&サービスにかけて40年の経験と実績を誇るStibo Systems。
貴社のビジネスを第一に掲げる「ビジネスファースト」で、様々な角度からビジネスの成功をサポートいたします。
お問い合わせ