Stibo Systems

マルチドメイン・マスターデータ管理

統合シングルプラットフォームで様々なドメインのマスターデータを一元化し、市場に対する新たな洞察をもとにビジネス・アジリティを向上
Multidomain Master Data Management
さらに表示 表示を減らす

競争力を伸ばす高度な機能を備えたシングルプラットフォームソリューションで、大幅な業績改善を実現

Stibo Systemsのマルチドメイン・マスターデータ管理(MDM)は、複数のデータドメインに分散されているマスターデータの連結とシンジケーションを通して、データを最大限に活用し、ビジネスを成功へ導く、拡張性に優れた単一エンタープライズ・ソリューションです。 企業全体のデータを集約して単一の情報源(Single Source of Truth)を構築し、質の高いデータに基づいて的確な意思決定を行うことで、大きなビジネス成果を上げることができます。

単一の統合プラットフォームを基盤に構築されたマルチドメインMDMは、データサイロを解消し、複数のドメインやアプリケーション、各種システムに格納されているデータをシームレスに統合します。

その結果、顧客、製品、ロケーション、各種事業(eコマース、ロジスティクス、製造など)に関する正確で、完全かつ一貫性のあるデータを生成し、可視化することができるのです。

当社のソリューションは、上記の特色により、従来のMDM/商品情報管理(PIM)ソリューションでは不可能だった業務効率化や、有益な知見・洞察の抽出を実現しています。

ビデオ マルチドメインMDMで複数のデータドメインを活用するメリットについてご覧ください。

複数ドメインのデータを統合して業務効率を改善し、データ活用を刷新

マスターデータには、様々な種類があります。 そのうちの1つを管理するだけでも、競争上の優位性を得ることは可能です。 しかし、単一ソリューションで複数のドメインに格納されているマスターデータを一元管理すれば、これまでには考えられなかった斬新なデータ活用が可能になります。有益な知見や洞察をもとに効果的な戦略を立案したり、業務効率化を達成して、競合他社と大きな差別化を図ることができるのです。

製品情報 製品情報には、製品の詳細 、コスト、測定単位、画像など、顧客の購入判断の材料となるデータが含まれます。調査によると、製品情報を改善するだけで、17〜56%のオンライン売上増が期待できることが明らかになっています。 顧客情報 マスターデータで最も一般的なのは、顧客の氏名、メールアドレス、郵送先の住所、嗜好などを記録する顧客情報です。顧客情報を上手に活用し、優れたカスタマーエクスペリエンスを提供すれば、顧客満足度を20%近く伸ばすことも夢ではありません。 サプライヤー情報 統合された正確な最新データにもとづいて、サプライチェーン全体を俯瞰的に把握できるようになります。その結果、サプライヤーを効率的に管理し、信頼関係を深め、商品化までの期間を短縮できるようになります。 ロケーション情報 顧客の地理的な購入傾向を分析する上で、ロケーション情報は不可欠です。ロケーション情報を上手に活用すれば、製品、店舗、競合他社の所在地を把握し、実店舗を効率的に管理できます。 パーティデータ パーティデータ(セカンドパーティ/サードパーティデータ)を活用すれば、データベースの各レコードの価値を正確に把握する上で不可欠なデータの関連付けが可能になり、競合他社に大きく差をつけることができます。 参照データ 国、通貨、最新の換算などの参照データフィールドは、ビジネス上の意思決定はもちろん、システムパフォーマンスへの影響を把握したり、法規制を遵守する上でも不可欠です。 アセットデータ アセットデータは、各部署の異種システムに分散されていることが多く、データ品質の低下を招く原因となります。社内のアセットデータを一元化されたレポジトリに集約することで、アセット(機器設備)の使用者、格納場所、保守担当者を正確に把握できるようになります。 従業員データ 従業員は企業の大切な資産です。一元化されたMDMソリューションで従業員データを管理すれば、他のドメインのデータと連結させて、従業員の所在地、プロジェクト履歴やスキルレベルなど、従業員を俯瞰的に把握できるようになります。 帳簿データ MDMを活用すれば、帳簿データがERPに隔離されるのを防ぐことができます。ERPを他のシステムやサードパーティの情報源に統合することで、製品、サプライヤー、ベンダーなどの情報を含めた単一の情報源(Single Source of Truth)を構築し、業務効率を大幅に上げることができます。

マルチドメイン・マスターデータ管理について詳しくご覧ください

「ビジネスファースト」のデータ管理で投資回収率(ROI)を高めるには 「ビジネスファースト」のアプローチによるデータ管理で投資回収率(ROI)を高める方法についてご覧ください。 カタログを見る
MDMプロジェクトの予算編成を成功させる5つのポイント あらゆるMDM実装の成功の裏には、綿密なロードマップがあります。 ファクトシートを見る
エンタープライズデータ戦略を支えるマスターデータ管理の提案依頼書(RFP)を上手に作成する方法 最適なソリューション/パートナーを特定するのに役立つガイドです。 ハウツーガイドを見る
すべてのリソースを見る

また、複数ドメインのデータを連結して管理することで、データから有益な知見を抽出し、競争上の優位性を確立して、イノベーションやビジネスの成長を促進できます。

製品情報 効率的なワークフローを確立したり、優れたカスタマーエクスペリエンスを実現するには、信頼性の高い製品情報が必要です。

何百点、何千点、時には何百万点にものぼる製品を管理することは至難の技。

Multidomain MDM Product Data
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
顧客情報 すべてのチャネルの顧客データを集約し、パーソナライズされたエクスペリエンスを実現

2020年までに、「カスタマーエクスペリエンス(CX)」は、製品や価格を超える差別化要因になると予想されています。 顧客は、どの方法で企業に問い合わせをしても、一貫性のある、パーソナライズされたエクスペリエンスを求めているのです。

Customer Data
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
サプライヤー情報 サプライチェーンの効率化は、正確なデータとスムーズな連携体制から

サプライヤーチェーンを把握し、スムーズに連携する必要があるにも関わらず、 現実には、重要なサプライヤー情報が様々なシステムや部署に分散されているために、サプライヤーの登録、管理、コミュニケーションに支障が生じている場合が少なくありません。

Employee data
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
ロケーション情報 ロケーション情報と、その他のデータの相互参照により隠れた知見を発見

ロケーション情報が不正確だったり、整合性に欠けていると、企業全体の運営に支障をきたし、不要なリスクを負うことになります。

MDM_location-data_shutterstock_267836915
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
パーティデータ パーティデータは、顧客情報から一歩踏み込んだ複雑なデータです。パーティデータを上手に管理すれば、データの品質やプライバシー保護を強化できます。

GDPR(一般データ保護規則)などのプライバシー規制の発効に伴い、パーティデータの管理が不可欠になりました。

img_party-1
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
参照データ 正確な参照データに沿って規格や規制に準拠

「国」「通過」「計量変換」などのフィールドに入力できる値は、参照データで決まります。 この値は、重要な意思決定、システム性能、法規制コンプライアンスなどに大きな影響を及ぼすため、常に最新の状態に維持しておくことが大切です。

MDM_reference-data_shutterstock_468442514
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
資産情報 場所を問わず、物理資産の分析やメンテナンス管理を実行

機器、建物、資材、部品などの物理資産の管理・追跡は、高額な維持費や資産の損失、システム停止の増加などによって効率が悪くなるとコストがかさみます。

Asset Data
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
従業員データ 企業にとって最も重要な資産である従業員への理解を促進

どの企業も、業界屈指の優秀な人材を誘致し、維持する課題を抱えています。 しかし、従業員データが社内の様々な部署に分散されていると、従業員一人ひとりを十分に把握することができません。

img_employee-1
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
帳簿データ 帳簿データを同期化して、全社共通の単一情報源(Single Source of Truth)を構築

ERPの一部である総勘定元帳には、企業の基幹データが含まれています。

img_ledger-2
さらに表示 表示を減らす
さらに表示 +
すべてのデータ資産を統合 単一のプラットフォームに複数のデータドメインを簡単に追加するだけで、ビジネスニーズの変化に応じたソリューションの拡張が可能に。

多数のドメインや、大規模なデータレコード&属性にも対応できる、拡張性に優れたソリューションです。



データシートを見る
m-mdm-datasheet
成功事例

様々な産業でマルチドメイン・マスターデータ管理が活用されています

logo_marks and spencer_white データ入力を自動化してエラーを減らし、複数ウェブサイトのコンテンツ管理に成功した世界的なマルチチャネルリテーラーの事例をご覧ください。 成功事例を見る logo_brammer_white ウェブサイトや印刷物に使用するデータを一元化し、ビジネス・インテリジェンス・ソフトウェアを有効活用している工業用品販売会社の事例をご覧ください。 成功事例を見る logo_siemens_white 世界中のデザイナーと製造業者が、信頼性の高い技術情報や商業情報に素早くアクセスできるようになりました。 成功事例を見る
詳しくは… Stibo Systemsにぜひご相談ください マスターデータ管理ソリューション&サービスにかけて40年の経験と実績を誇るStibo Systems。
貴社のビジネスを第一に掲げる「ビジネスファースト」で、様々な角度からビジネスの成功をサポートいたします。
お問い合わせ