マスターデータ管理ソリューションに投資し、データを使って自社を成功に導く最善の方法だと確信していても、意思決定者が「納得」しなければなりません。多くのステークホールダーや懸念事項が関係しているので、ビジネスケースを構築できるように手引きを作成しました。

この手引きで学ぶこと

  • ビジネスケースの基礎
  • 主なステークホールダーを見極める方法
  • ビジネスケースの重要な要素及び各ケースに取り組むにあたり何を考慮すべきか

この規模でのビジネスケースを構築するためにご自分の過去の経験がどのようなものであれ、重要なアドバイスに耳を傾けてください。右のフォームでこのebookの無料コピーを入手

今すぐ無料で利用できます