Hosted by stibo Systems

信頼できる360度カスタマー・ビューの中心にMDMを置く

このオンデマンドウェビナーでは、企業単位の信頼できる360度カスタマービューのために貴社の計画の根幹にマスターデータ管理を置くことで企業が直面する新しいビジネス需要にどのように対応できるかを見ていきます。

さらに具体的に言うと、企業はカスタマー・エンゲージメントを促進するために適格な顧客エクスペリエンスを作り上げようとしています。ひとつ明確なことは、信頼できる360度カスタマービューを活用できることは、カスタマージャーニーにおける様々な一連の流れで顧客エクスペリエンスを提供するために基本的な要素となります。

企業は今、急激に増えている接点がある世界で、デジタル・ディスラプションの課題をクリアするために、ビジネス・ストラテジーの見直しをしています。


スピーカーの経歴

John Radcliffe
ディレクター
Radcliffe Advisory Services Ltd

John Radcliffeは18年間のGartner社でのアナリストとしての職歴を含み、IT業界で35年以上の実績を持っています。Gartner社ではマスターデータ管理について会社が行った重要な調査の主なセクションの著者です。

現在自身の顧問会社を立ち上げ、MDM及びデータガバナンスを専門に、エンドユーザー企業のMDMの採用、実装の指導をしています。

ウェビナーにいますぐ参加